工場・設備紹介
健康食品OEMのバイオフーズ >> 工場・設備紹介

高品質な健康食品・化粧品はここから生み出されています

弊社には、自然に囲まれた20,000平方メートルに及ぶ工場敷地に、健康食品製造にあたって全剤型に対応できる最新の機械設備を完備しております。1日当たりの錠剤生産能力約5000万錠、顆粒生産能力約7t、カプセル充填能力約170万カプセルの製造が可能となっております。
こちらでは、バイオフーズが誇る工場・機械設備についてご紹介いたします。

健康食品製造を支える設備の一部をご紹介いたします

ソフトカプセルの製造

ソフトカプセルの製造

形状やサイズなどの種類によりますが、内容量250mg〜470mg、
800〜850mgのカプセル状の健康食品を製造することが可能です。

ソフトカプセルのメリットは油成分を中心、または油成分と粉体成分を組み合わせることが できます。
例えば、DHA(魚油)やルテインといった脂溶性の原料をゼラチンなどに包むことによって製剤化することが可能です。

顆粒の製造

顆粒の製造

右は粉末を顆粒にする機械です。顆粒品は分包、スティック、袋充填など様々な用途で使用されます。

粉末の場合、溶解性が悪く、流動性が悪い場合があり、そのまま充填することが難しい事があります。
したがって粉末の健康食品を製造する際は、溶けやすく流れやすい顆粒にするために右記機械によって調整いたします。

顆粒の分包

顆粒の分包

出来上がった顆粒を分包する機械です。
分包は5cm幅、6cm幅、8cm幅、12cm幅があります。

分包充填の場合、流れやすく、粉立ちしにくい状態の顆粒にする必要があります。
尚、健康食品の重さによって分包の幅、高さを決める必要があります。

その他の設備

主要設備
主要設備
主要設備
主要設備
主要設備
主要設備
主要設備

健康食品製造ネットワーク(工場拠点)

テクノ工場 〜最新の技術が結集〜

テクノ工場 〜最新の技術が結集〜
ソフトカプセル、化粧品、医薬部外品を製造しています。

上郡工場

上郡工場
打錠、顆粒、ハードカプセル、飲料、仕上げライン全般設備を保有しています。

本社研究所・工場

本社研究所・工場
健康食品の開発・研究が中心で、試作などを行います。

摂津工場

摂津工場
仕上げ・充填専用ライン設備を保有しています。

主要設備一覧

テクノ工場
温度湿度制御装置 タンブラー乾燥機
被包材供給タンク 被包材仕込みタンク
洗浄設備 カプセル内容液仕込みタンク
全自動検査機 品質検査ライン
マイコロイダー 超高圧乳化分散装置
真空乳化釜 液体・クリーム充填機
分注器
上郡工場
流動造粒乾燥機 高速回転式錠剤成型機
カートニングマシン 給袋自動包装機
全自動カートニングマシン ラベル機
分包機 粉体缶充填機
ローラーコンパクター 混合機
乾燥機 自動計量器
抽出機 粉砕機
ふるい機 シュリンク包装機
シーマ 飲料製造ライン
スティック集積機  
主要能力 スペック
打錠機 200t / 月
流動造粒機 200t / 月
粉末混合 500t / 月
軟カプセル充填ライン 5000万カプセル/ 月
ハードカプセル充填ライン 1000万カプセル/ 月
液体充填ライン 50ml:90万本/ 月
液体充填ライン 500ml:30万本/ 月
粉末充填ライン(缶) 125万缶/ 月
粉末充填ライン 80万袋/ 月
カプセル瓶充填ライン 75万袋/ 月
錠剤充填ライン 150万袋/ 月
4方シール包装機 1500万包/ 月
粉末スープ包装『3方シール』11台 1500万包/ 月
その他
  • 乾式造粒機
  • 棚乾燥機
  • スティック包装機
  • 錠剤分包機
  • その他各種機械
  • 計量器
  • 計数機
  • オートチェッカー
  • 金属除去機
  • カプセル自動検査機
  • 蒸気減菌機 など

健康食品製造はバイオフーズインターナショナルにお任せ下さい

健康食品製造はバイオフーズインターナショナルにお任せ下さい

社内には豊富な設備だけでなく、お客様に企画をご提案させていただく営業スタッフ、日々原料研究を積み重ねている研究員、一日に大量の製品を生み出している製造スタッフ、品質を守り続ける品質担当者など、健康食品製造に必要な全てのチャネルがございます。
また、一介のメーカーとしてではなく、コンセプト立案から最終完成までお客様と一緒に作り上げる一貫製造体制により、お客様のご要望を満たしたサービスをご提供いたします。

バイオフーズインターナショナルでは今よりももっと多くのお客様に、高品質かつ機能的な製品をご提供していきたいと考えております。
健康食品製造や化粧品に関するご要望・ご質問は、お気軽にお伝え下さいませ。

売れる健康食品作りをご提案!

化粧品OEM製造事例 プラセンタを使った化粧品

お問い合わせはこちら

よくいただくご質問

お電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

プラセンタ商品のご購入はナノファイン